コピー商品とかその対策とか特許とか登録とかのお話。

今日は文ばっかしの記事を↓にも書いています。

おかげさまでこの件は完全に解決しています。 コピー騒動の経緯。

別の終結となりました。 お詫びとご報告

======================================

 

今回のことではたくさんの方にご心配いただき、

すみませんでした。

そしてそして、ありがとうございましたm(_ _)m

 

そっくりなコピーが出たことはなくならない事実なのですが

その経緯や理由は合点がいくもので

仕方のないことだったなと思います。

シンシアジャパンさんにとっても災難なことだったと思います。

お取引先より「自由に作っていいもの」として

依頼されて生産していて、

コピー商品という考えで生産したものではありませんでした。

 

猫の家としては、シンシアジャパンさんには

非がないと思います。

 

シンシア製品のユーザーさまにも、

つらく悲しい気持ちにさせてしまったと思います。

私からも、ごめんなさい。

 

ただすべて公開することで、もろもろを確認する機会を得ました。

予想以上のあたたかい、あつい反響もありました。

次にでてくるかもしれないコピー等に対してクギもさせます。

 

お互い理解や納得をし、よりよいこれからのために

すっきりとした気持ちで前に進んでいけます。

キッカケはアレなんですが、ある意味縁だと思います。

 

多くの方に、特許とか意匠登録のことについて言われましたし、

この機会に猫の家が今までそのあたりについて考えていたことを

書こうと思います。

 

少し脱線するかもですが、

またまた文が長くなりますが、ゆるして・・・^^

 

======================================

 

もともと、コピーは出ると思っていました。

テンチョの前職でもやられてますし、

くるっピー以外の、猫の家企画でパクられたものもあります。

(テンチョ、それは知りつつ放置しとりますよ。把握はしてますよ。)

 

ただ、メーカーというものは、

多少その差はあれどプライドというものがあります。

あからさまなコピーは、フツウの神経ではできません。

 

また、メーカーのブランドがあれば、ブランドにキズがついたり

ブランドや会社自体がなくなる原因になりかねません。

何かまじめに自分で作りだしている「人間」なら基本です。

大事に作ってきたものに汚点をつけたいとは誰も思いません。

 

個人や小規模企業ならば、名前が出ますので

その道ではその後やっていけなくなります。

はずかしいからです。

 

利益が欲しくて、生活がやばかったりして、

何か売れるものをコピー複製するくらいなら

そんな仕事も会社もやめちまえと、

まじめに作っていればそう思うはずです。

 

そう考えない個人なり企業ならば、

法的な制裁やペナルティが科されないにしても

まっとうな仕事をしていない個人や企業です。

人間として終わっているのだと思います。

 

そう考えているので、まさか国内で、、

あそこまでそっくりなのは出ないとは思ってました。

(ちょっとにてるのは出ると思ってた。)

なので、猫の家としては、コピー商品への対策は

別段何もしていません。

 

コピー商品が出たことは事実ですが、

 

メーカーは取引先に事実と異なる説明で依頼されて製作しており

 

後ろめたい生産をしたとか、

儲けのために人の道を外れたとか、

零細をつぶしてもいいとか、

誰かが泣いたり、してもいいと思ってやったことではありませんでした。

 

しかし結果として

今までプライドをもって、いいと思うものを作ってきたのに

事実関係を知らずに依頼されてしたことで、

今までの仕事やつながりが全部なくなってしまうのかとか、

お天道様の下を歩いてたと思ってたのが、

実は違ってたんだとか、思っておられます。

 

だからシンシアのベッド持ってる方、どうか捨てないでね。

テンチョまだ実物をみてないけど、社長と(今日も電話した)お話するかぎり、

たぶんすごいいいもんなんだと思います。

ブロガーのみなさん、猫さんがシンシアのベッドでまったりしてる写真とか、

ゼヒいつものように記事にしてね。

 

猫の家のお客さまや、ブログなどで今回の件を知った方にも

あつい気持ちや、コピーは許さないという気持ち、たくさん届きました。

それで十分なコピー対策(ぢゃないかもだけど、)というか

抑止力だと思っています。

 

すきなもの、いいと思うもの、お気に入りを大事にすることが、

コピー抑止力だと思ってます。

 

どうして法律とか、制度にたよらないのか!?

というと、じつはまず、

 

特許というのは、

 

「まだ世に出てないもの」

しか、申請できないものなのです。

つまり、発売前に申請するものです。

販売中に申請はできません。

いったん世に出たものは原則として、誰も特許が取れないのです。

 

もしできたとしても出さないのは、

お金がいっぱいかかり、時間もいっぱいかかります。

普通だと、なかなか特許の申請は通りません。

万が一通ったとして、特許には期限があるので、

権利の維持のためにまたお金がかかります。

 

猫の家製品は1コではありません。

そこそこ種類があります。

 

そんなお金あるんなら、材料やら猫缶やら買うべし。

どんだけ買えるかー!!

そんな時間があるんなら、製品開発・改良・生産に使うべし。

もっといいものができるはず。

 

そう考えてきましたし、今も変わりません。

 

また、「意匠登録」には、法的効力はほぼ、ありません^o^;

登録だけなので・・・。

 

・・・意味ねえし。

 

特許とか登録する場合、図面や設計、製造のアレコレを

詳細な書類にして提出するのですが、

これが、ヒミツにされるわけではなくて、公開されます。

 

つまりある意味、

特許なんか取っちゃうと作り方とかアレコレバレバレになります。

 

さらに・・・・

 

猫の家製品は、常に改良されています。

 

思いついたとき。

希望やご要望があったとき。

こうだったらおもしろくなるな、もっと安全になるな、

こうすると発送しやすいな、など

 

その場で仕様が変化していきます。

 

ウチの猫ズと、たくさんのモニターさんと、お客さまと

みんなで作り上げてきた製品です。

猫の家製品だけど、猫の家だけでできるものではありません。

 

今ある製品も、これからもまた仕様が変わっていくでしょう。

いつまでたっても完成しない製品なのです^o^;

常に改良されていく良さは、法律でくくることはできません。

 

ひらめいてその場で変更しちゃうのは、大手さんではできません。

小規模で、責任も全部自分にあるから、

ストックを持たないから、猫の家だからできます。

その部分は、猫の家のいい部分のひとつだと思っています。

 

そんなこんなで、特許とか、登録とか、

猫の家にとって無意味というか、頼れないものというか、無駄というか、

 

・・・そういう類のものです。

 

大事なのは、常に、いいと思うものを作り続けること

猫とお客さまの話を聞くことだと思ってます。

 

猫さんにヨロコんでもらいたい。

猫とヒトに、一緒にヨロコんでもらいたい。

そんなものを作って、生きていきたい。

 

テンチョも、作業員もそう思っています。

 

シンシアジャパンさんも同じ思いを持っていました。

いいものを作りたい。

作ったものを、お客さまに喜んで使っていただきたい。

 

そして、人間でいたい。

その上で、仕事をしたい。

これからも。

 

シンシアジャパンさんも同じだと思います。

 

どうぞ今後とも、よろしくお願いいたします。

 

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――☆*――*☆*――*☆*――*☆*

西の方面のネコー! おうちを求めています。

E381A1E3818FE3828Fe6d86_thumb-コピー商品とかその対策とか特許とか登録とかのお話。  img54460d30zik2zj-コピー商品とかその対策とか特許とか登録とかのお話。

でかいさま ちくわ君 、シニアさん?なアメショmixこのみちゃん
はなちま家にて里親さん大募集中。

 

6歳のオンナノコ・ミミちゃん

nyanmyupurinさんチにて保護しています。

臆病でトラウマのあるコです。ご理解いただける、穏やかな家族を求めています。

出来るだけ東海圏のおうちを希望しています。

 

70cats-slow-コピー商品とかその対策とか特許とか登録とかのお話。

預かりさま宅にてご縁待ち中です。

CA2N8FDQ-コピー商品とかその対策とか特許とか登録とかのお話。
にゃんこのばあやさんの、
猫さんお見合いカフェです。
里親さま募集中の猫さんは
こちらから。


10 thoughts on “コピー商品とかその対策とか特許とか登録とかのお話。

  1. Kotora

    経緯がよく分かりました。
    特許について・・・そうなんですねえ…。もともとの制度がそうなってしまっているんですねえ…。
    解決に向かったようでよかったです。
    なかなか…購入させていただくことはできないんですが。もってるじゃらしを大事にして。これからも応援しますね~!!

  2. 早苗

    信じられない出来事からずっと読んで来ましたけど、『小規模で、責任も全部自分にあるから、ストックを持たないから、猫の家だからできます。その部分は、猫の家のいい部分のひとつだと思っています』これが結果のような気がします!!テンチョさんの強さだと思います♪
    話しがズレますが、私の父は職人です(笑)テンチョさんのような職人です♪だから何があっても良い物を作ってくれるような気がしてなりません♪ひとまず、お疲れ様でした(^-^)これからも頑張って下さいね0(^-^)0
    またたびボールが届きました!!9匹中9匹にとてつもない反応が(^-^)そりゃぁすごかった♪朝、中の木が出されてえたり、一つは枕にされてたり、今回のコピー事件商品では無いけれど、これがテンチョさんのやり方の結果だと感謝です(^-^)

  3. hana

    私は仕事の関係で、コピー商品ばかりを作っていた業者を知っています
    相手に「法的措置を取る」と言われる度に言い訳し、でも結局は全部回収し…
    人間として、プライドがなさ過ぎですよね
    (今はお付き合いが無くなりました)
    いろいろありましたが、心を込めて作ってくださる方が、ピカさんの他にもいるんだ、ということが分かり、猫飼い消費者としては嬉しい気持ちです
    またお買い物させてくださいね♪

  4. にゃじ吉

    ご無沙汰しております。
    今回の件ではずいぶんご心労があった事とお察しいたします。
    シンシアの社長さんのブログを拝見して、少なからずピカさんと
    同じ思いをお持ちの方なのではないかと感じました。
    災い転じて福となるの言葉通り、これをきっかけにお二方がよい関係を築いて
    よりよい商品ができれば、双方の商品ファンのしっぽ達はさらに喜ぶと思います。
    昨年ブリーダーさんからプレゼントしていただいたベッドが偶然にもシンシアさんのものでした。
    わが家の兄妹のお気に入りです。
    そしてもちろん猫の家さんのおもちゃも大好きです。
    これからもわが家の大事な家族には温かい気持ちのこもったものだけを
    選んで与えていきたいです。
    そしてそんなものを作ってくださる方々を応援しています。

  5. くろまる

    今回の事件のスピード解決を見て、携わった人達の誠意みたいなものが伝わりました。
    このメーカーさんの商品は、有名ブロガーさんが使ってたり、リンクにあったりで、知ってたし、欲しいと思っていた物の一つだったけど
    今回の騒動を見て引いてしまい、本当は全部何かの真似とかコピーなんじゃないかとか、今回のことで、随分疑惑の目を向けてしまった。。。
    販売店さんからはたまに他の猫用品を購入していたし、人柄がわかるメルマガも楽しみに読んでいたので、
    まさかコピーを承知で販売促進してる人達とも思いたくなかったですけど、
    みんな、契約とか利益とか諸々、難しい事情を乗り越えスゴイ速さで白紙に戻した事で、
    テンチョの気持ち、ものづくりのプライドを理解してる人達なのだとわかって安心できました。
    テンチョのお店でもラタン類、販売するんですか?買ってみようかな~(笑)
    特許や意匠のテンチョの考え方も賛成です。
    そうですよね、登録もそうだし、維持するのだってお金がかかる。
    猫の家が従業員一杯一杯の大企業になって法務チームみたいのが設立された時に、登録の事を考えれば良いのかも(笑)
    それまでは、万一、テンチョの作品を盗んでコピー品を作成するようなトコから「ウチこそがオリジナル」と逆に訴えられたりする事のないよう
    こうやってショップブログに開発や販売の経緯、全ての記録を残している事は、非常に武器となり有効だと思いました。
    製作、猫様たちの面倒、ブログ諸々お忙しいでしょうけど
    マイペースで頑張って下さいね~ん。

  6. ぴか

    kotoraさん、
    そうなんですよ~。
    特許って、意味があるようなないようなものかもしれませんね。
    解決については、計画してたことと
    違う結果に終わらせることを選んでしまいましたm(_ _)m
    おもちゃのご愛用、ありがとうございます♪
    距離は遠いところだけれど、同じものでニヒヒとしている猫ズとヒトがいるんだな~と
    想像するだけでも楽しいです♪

  7. ぴか

    早苗さん、
    お父様職人さんでしたかっっ。
    どんな仕事も大変だし、どんな仕事も
    「労働の対価」のために働きますよね。
    だから、「労働の対価」以下の仕事はしちゃいけないし、
    それは仕事じゃないよねと思っています。
    何より、そんなもんやってもおもしろくないだろうし・・・。
    9匹中9匹ってすんごくないですか!
    アタフタしててまだご連絡できてないのですが、
    お山のご家族にコンタクトするときに
    伝えさせていただきますね^-^

  8. ぴか

    hanaさん、
    > プライド
    プライドってお金になんないかもですが、大事ですよね。
    以前友人に、
    底辺這いずり回るビンボウでもプライドくらいは持ってていいよな。
    って言われたのですが・汗
    ・・・やっぱり、そう思います^^
    コピー商品ばっかり作るって、それもある意味すごいですな・・・^o^;
    自分の会社にはなーんも、なーんもないってことですよね。
    そんな仕事、面白くないですよね~。
    なんでやってるのかフシギですね・・・。
    この記事を書いた当時と、選ぶ結末が変わってしまいましたm(_ _)m
    新記事書きました。

  9. ぴか

    にゃじ吉さん、
    ごめんなさいごめんなさい
    この記事を書いたときと、違う結末になってしまいましたm(_ _)m
    シンシアジャパンのベッド(ラタンピーナツベッド)は、
    サンプルを箱から出したら茶色いのが入りました。
    「高級敷物」を敷いたら焦げ茶色も入りましたが
    どうしても私と作業員が、そこにあるのが耐えられず
    お返ししました。
    社長のブログは、私がこう書かないとお客さまが納得しないと
    こう書いてくださいと申し上げたことが
    ほぼそのまま記事にあがりました。
    新記事にて、また書かせていただきました。
    シンシアのベッドのユーザーさまには本当に本当に申し訳ないです。
    ごめんなさいToT
    バモさんニニャさんは、ばばさまからの贈り物だから
    きっとだいすきなんです。
    お気に入りはゼヒゼヒ大事にしてくださいね。
    お誕生日のお祝い読み逃げでこれまたごめんなさいm(_ _)m
    うちの茶色い君がたぶんおない年です^-^

  10. ぴか

    くろまるさん、
    この記事を書いたときと、違う結末を選ぶことになりましたm(_ _)m
    新記事書きました・・・。
    他社の仕事を妨害する気はないのですが、
    猫の家に被害が及んだり、詐欺に加担することになると
    話は別です。
    > 猫の家が従業員一杯一杯の大企業になって法務チームみたいのが設立された時
    ないな^o^
    > テンチョの作品を盗んでコピー品を作成するようなトコから「ウチこそがオリジナル」と逆に訴えられたり
    これは想像してました^^
    ありがとうございます。
    早くいつもの仕事しないとやばいっっっ来月食えないっっっ^o^;

コメントは停止中です。