8月11日~10時ごろ配信★猫の家メルマガ

既存ユーザのログイン
   

テンチョ@猫の家です、オハヨーゴザイマス。

前回はメルマガでお知らせの日程が間違えていて
大変申し訳ありませんでした!

また、ご家族様代表の方1名でのご注文
ご注文制限数のご協力をいつもありがとうございます。

限界まで数をご用意していますが
いつも足りません・・・。

出来る限りたくさんの方にお届けできるよう
恥ずかしながら、お客さまのご協力が必要です。

複数回のご注文はおやめいただけますよう
ご家族さまは代表の方のご注文を
引き続きどうか
お願いいたします<(_ _)>

続きを読む

おもちゃの棒がりにゅーある。【8月1日~10時ごろ配信メルマガ】

既存ユーザのログイン
   

テンチョ@猫の家です、コンニチハ。

たまにはお知らせではないお話。

棒、変わった!?と
ご指摘もチラホラいただいております
むいむいシリーズ等で使用している
竹の棒についてです。

棒の素材については「軽く」
「じゅうぶんな強度」がある
ことを重視して選定しています。

竹が安いからデショー?
と言われることがあったのですが
安くはないかな・・・。

猫の家初期は国内産の
4mのながーい竹を仕入れて切り出して
やすり掛けや端面の丸め、磨きなどの加工をしていましたが
生産数が増えるに従って、安定的な仕入・加工も
難しくなりました。

いよいよ良質の国産竹の安定仕入が難しくなり
猫の家での加工も限界を迎え
竹で作るのはもう無理なのかな、、、とも思っていたころ
昨年、おもちゃの棒を良質の竹で
国内加工生産していただける工場との出会いがあり、
今年からはこれまでより大漁に仕上げることができるようになりました。

イベント販売分、まだ一部は猫の家での加工分が混ざっていましたが
30日の販売分以降は完全に切り替わりました。

国産の竹は良質のものを安定して仕入れることができないため、
中国産のものですが、おもちゃ用に適した良質の竹を
素材そのまま無塗装は変わらず。

猫の家ではできなかった加工も追加してあり
軽く、折れにくく、もっとツルツルの仕上がりで
今までよりぐぐっと良い棒になりました。

近年、猫の家以外でも猫のおもちゃに
竹の棒を使用する人や会社が増えてきました。

最近知ったことですが、
100円ショップに同じ太さの「竹ヒゴ」が売っている
とのことなので
安く簡単に手に入る、そういったものの出現で
竹の棒を使用されることが増えたのかもしれません。

猫の家のおもちゃの棒も竹であることは同じですが
おもちゃに適した質のものを専門工場で特注加工しているものなので
「竹ヒゴ」とは違います。

商品がお手元に届いた際にはぜひ竹棒も見てみてください~

入荷のお知らせではなくてごめんなさい。
お読みいただきありがとうございました★

 

入荷日誤りのおわびと訂正

既存ユーザのログイン
   

テンチョ@猫の家です、コンニチハ

ごめんなさいごめんなさい

入荷日の間違いがあり
大変申し訳ありませんでした

メールやメッセージで
たくさんご指摘いただきました。
全てにはお返事できず申し訳ありません。

続きを読む